« 中体連長野県大会1日目の結果! | トップページ | ローリングス最終戦! »

2014年7月20日 (日)

中体連長野県大会2日目の結果!

梅雨明けを思わせるような、暑い一日でした。

昨日の「蛾」の余韻が残っています。(自分の中に・・・)


中体連の長野県大会2日目の結果をお伝えします。


▽ 筑北村やすらぎスポーツ広場野球場

【準決勝】

清水中(中信2位) 4:1 高森中(南信3位)

丘中(中信3位) 3:0 小諸東中(東信4位)

【決勝】

丘中 2:0 清水中


この結果、丘中と清水中が8月に新潟県で行われる北信越大会に出場します。


「中信勢」、そして「地区3位」がキーワードだった今年の県大会を象徴するかのように、2つのキーワードに当てはまった丘中が長野県大会で優勝しました。



自分は2日目には行っていないので、2日目そして大会を通しての「大会分析」を、南宮中の山口近先生と、明科中の小林直也先生にお聞きしました。


まず、優勝した丘中は、終わってみれば県大会4試合、全て完封勝利。

見事です!

今までこんなことはあったのでしょうか。

その丘中ですが、

「試合を重ねるごとに良くなっていった」ということです。

「ピッチャーを中心に、堅実な守り」が丘中の特徴。

「ピッチャーは緩急をうまく使い、打たせてとるピッチングで、守備でリズムを作っていた」

「そして、少ないチャンスを確実にものにしていた」そうです。

「決勝戦は、相手もミスによる得点を、堅守で守りきった優勝」でした。


そして、準優勝の清水中。

中部日本県大会に続いての、県準優勝です。

「2年生の小林兄弟、双子のバッテリーが中心のチーム」で、

「力的には、丘中よりも上だったかもしれない」そうです。

「初回の守備のミスがもったいなかった」とのことです。


これで、中体連の北信越大会に、丘中と清水中。

ナゴヤドームで行われる中部日本大会に、更北中。

水戸市で行われる東日本大会に、佐久長聖中。


これで3年生の大会にも一区切りというところでしょうか。


2年生の出番がすぐそこまで迫っています。

« 中体連長野県大会1日目の結果! | トップページ | ローリングス最終戦! »

中学野球中体連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2031840/56846561

この記事へのトラックバック一覧です: 中体連長野県大会2日目の結果!:

« 中体連長野県大会1日目の結果! | トップページ | ローリングス最終戦! »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31